今夜は早速ゴルフ練習場へ行こう

屋外で行うゴルフレッスンで、打ちっ放しトレーニング場のワンスペースを確保してのレッスンが莫大です。距離が短く、球の行方を追っても仕方がないので、基礎になるスイング作りが中心となるようです。

 

広々とした緑を見つつ開放感の溢れるレッスンを環境で受けることができます。ストレス解消や気分転換にも役立ちそうです。

 

スイング分析により、推定飛距離、ヘッドスピード、スピンの状態、ビデオ撮影によりスイングの細かな確認ができるスクールが多くあって、いくつものデータから客観的に自分のスイングを確認できる事。新宿などの都心部で少なくないインドアのレッスンは屋内で行うタイプで、基本的には限られたスペースでのレッスンとなります。

 

さらに、冷暖房を完備で夏も冬も快適な環境でレッスンを受けることができる事があります。田舎のお父さんが庭においてある甚小ネットにむかってスイング練習をしている様子が頭に浮かんできましたが同じ感じでしょうか。

 

良好点としてはまず、クラブごとの飛距離とかボールの曲がり具合、自分のスイングによるボールの弾道など打ちつつ確認出来る事。格好点として、周りに気が散らずスイングに集中できるので、力まず中正フォームが身につきやすい事。

 

こうしたレッスンで実践的感覚をつかめるので、そのぶん早々に上達出来ます。打席の前方にネットが張ってあって、ネットにむかってスイングをします。